独楽づくり

嗚呼、郷愁のひねり独楽

菅原道真公が九州に伝えたのが起こりとされる「八女和ごま」。創業100年を超える「独楽工房隈本木工所」は、福岡県指定特産民工芸品「八女和ごま」を継承する唯一の工房で、 独楽づくりの技術を生かした木のおもちゃも人気です。6代目・隈本知伸さんにマテ樫材をロクロで削り絵付けする昔懐かしいひねり独楽づくりを教わります。

独楽づくり
独楽づくり
独楽づくり
独楽づくり
独楽づくり

2017年10月13日(金)13:00~16:00

集合場所:独楽工房 隈本木工所
住  所:八女市吉田1507-3 Googleマップで見る
所要時間:3時間程度
料  金:3,500円
定  員:3名(18歳以上)
持  参:汚れてもいい服装

関連サイトリンク集 JAL-航空券 予約・空席照会・運賃案内- 福岡県のいちご狩り プーさんのいちご園|玄農舎 FM八女 RKB毎日放送 八女市関連Facebookページ一覧 八女の花 開花状況
ページ上部に戻る