金箔体験

伝統工芸士に教わり位牌に金箔を押す

九州の仏壇製造の草分けである「八女福島仏壇」は仏殿楼閣を思わせる品格ある漆塗りの金箔仏壇。「木地」「宮殿」「金具」「彫刻」「蒔絵」「仕上げ」の6分業で製作され、 職人たちの高度な技の結集といえる国指定伝統的工芸品です。今回、仏壇の「仕上げ」にあたる漆塗りと金箔押しを担当する伝統工芸士・近松信孝さんに、お位牌(4号)伝統工芸士に教わり 位牌に金箔を押す金箔体験 26の金箔押しを教わります。まずは擦り漆という技法で仕上げた木のボールペンに金箔押しの練習。繊細で扱いが難しい金箔の作業に慣れていただき、 本番のお位牌に挑戦します。江戸時代から脈々と受け継がれてきた仏壇職人の技にふれながら、特別な体験はいかがでしょう。

金箔体験
金箔体験
金箔体験
金箔体験
金箔体験

2017年12月10日(日)12:30~16:00

集合場所:近松辰雄商店
住  所:八女市本町2-292 Googleマップで見る
所要時間:3.5時間程度
料  金:12,000円
定  員:4名
持  参: エプロン

関連サイトリンク集 JAL-航空券 予約・空席照会・運賃案内- 福岡県のいちご狩り プーさんのいちご園|玄農舎 FM八女 RKB毎日放送 八女市関連Facebookページ一覧 八女の花 開花状況
ページ上部に戻る