磐井をもっと知りたいⅢ

岩戸山の謎めく夜の顔

古墳には“披露”と“継承”を司る昼と夜の顔があったのをご存知でしょうか。今から約1500年前、時の王権にせまる勢力を誇った大豪族「筑紫君磐井」が築造した北部九州最大の前方後円墳「岩戸山古墳」そして一族最後の古墳を舞台に、当時の「夜の顔」を古墳ナビゲーターの大塚恵治さんとともに紐解きます。ナイトミュージアム的岩戸山歴史文化交流館もお楽しみに。

磐井をもっと知りたいⅢ
磐井をもっと知りたいⅢ
磐井をもっと知りたいⅢ
磐井をもっと知りたいⅢ

2018年11月24日(土)18:00~21:00

集合場所:岩戸山歴史文化交流館
住  所:八女市吉田1562-1 Googleマップで見る
所要時間:3時間程度
料  金:1,500円
定  員:12名
持  参:歩きやすい靴、懐中電灯

※満員となっております

バスツアーのお申し込みはこちら 関連サイトリンク集 八女グリーンホテル プラザホテルアベニュー JAL-航空券 予約・空席照会・運賃案内- 福岡県のいちご狩り プーさんのいちご園|玄農舎 FM八女 RKB毎日放送 八女市関連Facebookページ一覧 八女の花 開花状況
ページ上部に戻る